コラム

〈コラム No.17〉“本質中の本質”へ意識が向かうステップ

 

-あなたの人生のステージを上げるためにやるべきこと-

このページに辿り着かれたということは、あなたは、表面的なことではなく、“ものごとの本質”に多かれ少なかれ興味、ご関心をお持ちの方だとお見受けします。

 

なぜあなたが、“ものごとの本質”に視点が向かっているのかといえば、これまで「これが正解だろう!」と思って選んできたことが結局、今ひとつの状態で止まっているからではないでしょうか? 

 

自分なりに人生の要所で吟味して選んできたはずの自分自身の生き方、ビジネスですが、いつの間にか気がつくと堂々巡り、、「おかしい、当初のイメージでは今ごろは…」

 

そんなジレンマを抱えている方、その上でもっと本質的な何か、根本的な解決策をお探しの方のためにこの記事は書かれています。

ものごとには

①表層

②中層

③深層

とレイヤーがあります。このうち、もっとも表面的な①表層は選択肢としても見つけやすく、誰でもすぐに思いつきやすいことです。

 

・食事を変えてみよう
・見た目を綺麗にしよう
・キャリアを積もう
・コミュニケーション能力をあげよう。
・自己肯定感を上げなくちゃ!
・ブランディングかな?

 

一概に言えるものではありませんが、世の中で流行っているこれらのことは、誰もが物事の解決手段としてすぐに思いつき、また取りかかりやすいものです。だから情報もたくさんあり、値段もピンキリです。

 

これらの①表層の解決手段によって多少の変化は起きますが、その変化も束の間のもの。3ヶ月〜1年ほどでまた元の状態に戻ってしまいます。

 

そこで「もっと勉強をする必要がある」「他の手段を講じてみよう」と徐々に考え方が深くなっていきます。


 

スピリチュアル系といわれる書籍や考え方はこの意味で②中層の解決手段として位置づけることができます。

 

 

ワクワクする生き方を始めよう
自分に素直になって
無条件の愛があるから
占星術的には…
過去世の〇〇が原因かもしれない…

 

このいわゆるスピ系がもたらしてくれる開放感にはある意味で中毒性があり、息苦しい社会生活からいっときの安らぎをもたらしてくれます。

 

 

「あなたはあなたのままで良い」

 

というメッセージは

 

「お前は何者なの?社会に対して何ができるの?」

 

と四六時中圧力をかけられてきた人にとってはそれは救いでしょう。

 

 

こうして平日の仕事と「週末スピ系」とを繰り返すパターンができ上がっていきます。

 

3年から長くて10年以上このような”夢の世界”から出られなくなってしまい細切れにではあるもの結果的に大金を注ぎ込んでいる人がいます。

 

それだけ苦しい実生活を送ってこられたのか、と思えばムリもないことですが…しかし、結局は自分自身で薄々気がつき始めることになります。

 

「私はドツボにはまっている…」と。

 

結局、社会で感じている“圧力”をスピ系で逃がしているにすぎない。

 

 

ヒーリングを受けたって、その時はスッキリ軽くなるけど、結局またストレスを受けて重くなっての繰り返し。。

 

「でも、じゃあどうすればいいの?」

 


 

こうして、人はいろいろなことを経験していきます。ビジネスだけではなく、アルコールや賭け事、恋愛、子育ても含めて、世の中のありとあらゆることを体験しながら、

 

 

さまざまなスッタモンダ、気持ちのアップダウンの中で少しずつ、徐々にではありますが“本質中の本質”へ意識が向かうようになっていきます。

 

「最も根本的なところから、ちゃんとやらなきゃダメなんだ」

 

こんな自覚が芽生えているのなら、あなたは自分自身に取り組むことに対してすでに手間と時間を惜しむことはないでしょう。

 

なぜなら自覚があるからです。

 

反対に、こればっかりは外部から必要性をいくら説かれたところで効き目はありません。③深層からものごとを改善しようという姿勢は自発的な人にだけ効果があるのであり、

他力本願な依頼心、依存心のある状態では人は①表層もしくは②中層の方法に飛びついてしまうからです。

 


だからコンサルティングとしての当社の役割はあくまで伴走です。

 

どちらの方向に向かってがんばれば良いのか、どの点で自分自身をプッシュするべきで、どの点で休んでいいのかを案内するのみです。

 


本当に人生が進展する時、自分の成長を実感できる時、ステージが上がる時というのは、本人の自力がちゃんと発揮されている時なのです。

 

ヒーリングを受ける、といった受動的な姿勢ではなく、自分自身に向き合う、という能動的な姿勢が身を結びます。

 

筋トレのトレーナーを付けたからといって、バーベルを持ち上げるのは本人です。的確な回数や栄養素の摂り方を指導するだけがトレーナーの役割になります。

 

人生を受け身で解決策が提示されることをただ待っている方には合っていません。しかし、能動的に生きる人にとっては最適なものなのです。

 

ものごとの本質とは、自分自身の一番深いところで常に働いている原理原則です。この深層のカラクリを客観的に捉えて自分のことを深く理解することができれば、底力が付き、必ずあなたのステージは次の段階に進むのです。

 

あなたは自分自身のために、本質中の本質に取り組む必要性を喚起することができていますか?

 

当社主催のセミナーはこちら

-コラム

Copyright© 株式会社サイレントキングダム , 2022 All Rights Reserved.